馬喰町 焼肉店での楽しみ方

馬喰町 焼肉店でお肉を食べる際は、それぞれのお肉の焼き方にも注意しておきましょう。ここでは、代表的なお肉の焼き方のポイントを紹介します。

まずはロースからです。馬喰町 焼肉店でロースを焼く際は、その焼き方を押さえておきましょう。ロースというのは脂が少ない赤身ですので、焼く時間が長くなるとかたくなってしまいます。そのため焼き過ぎに注意する必要があります。ロースを焼く際は、最初に片面を焼き、肉汁が周辺の部分に出てきたら、そのタイミングで裏返してください。その後は、返した面に焼き色が付いた段階で再度裏返し、軽く焼くとキレイに仕上がります。

次はカルビです。カルビは脂が豊富ですので、焦げ付きに注意しておきましょう。カルビを焼く際は最初に片面を焼き、表面全体に肉汁が浮いてきたタイミングでひっくり返します。その際、焼き目が付いたらベストです。

最後はハラミです。ハラミというのは、横隔膜の背中側にある薄い部分です。ハラミはジューシーで柔らかいのが特徴であり、焼き方が重要です。お肉を焼く際は、表面に焦げ目が付く程度に焼きあげ、後は全体を弱火で焼くとキレイに仕上がります。馬喰町 焼肉店には他にも様々なお肉がありますので、焼き方に注意しておきましょう。